LOADING
Please turn your device.
この宿を予約する
Reservation
古民家宿るうふ

2022.01.06

店舗情報

目の前でフランベも!洋館ダイニングで堪能する 季節の鉄板創作コース

るうふ蔦之家:洋館ダイニングで堪能する 季節の鉄板創作コース

 

前菜からデザートまで
ワインと好相性の旬の美味

12月25日にオープンしました「古民家宿るうふ 蔦之家」。るうふ で唯一の洋館のある宿であるこちらでは、華やかなダイニングルームでお召し上がりいただく夕食メニューが最大の魅力です。

前菜からデザートまで、県産の ”いま” 美味しい食材を多彩に使った創作料理のコースは、テーブルの鉄板を前に展開していきます。

サーロインのステーキは、ブランデーを回し掛け一瞬にして炎で包み焼くフランベで。鉄板で焼き上げたスペアリブを乗せて仕上げるトマト鍋。目の前で温めた熱々のカラメルソースを掛けていただくデザートと、最後まで楽しく食べ応えのある料理の数々。

食前酒にお出ししますスパークリングをはじめ、セラーには、勝沼のワイナリーから選りすぐりのワインをご用意しています。
心ゆくまでゆったりと、至福のディナーをお楽しみください。

 

蕎麦粉の香りとコンソメジュレの潤いで楽しむ蕎麦粉のガレット

るうふ蔦之家:蕎麦粉の香りとコンソメジュレの潤いで楽しむ蕎麦粉のガレット

生ハム、フォアグラ、土地の有機野菜をたっぷりお召し上がりいただける前菜。蕎麦粉の香りとコンソメジュレの潤いでお楽しみください。

 

フランベで旨味を閉じ込めた富士山麓牛のサーロインステーキ

るうふ蔦之家:サーロインステーキを山葵とすだちでさっぱりと
るうふ蔦之家:お食事風景

新鮮な牛ステーキは、鉄板に置いた瞬間にいい音、いい香り。ブランデーを回し掛け、瞬く間に炎で包んで旨味を閉じ込めるフランベを、お客様にも体験していただきながら焼き上げます。お肉の旨味を塩と山葵、特製ソースでさっぱりと。思わずワインが進みます。

 

トロリ濃厚、〆のリゾットまで満足な富士桜ポークのスペアリブと2種チーズのトマト鍋

るうふ蔦之家:富士桜ポークのスペアリブるうふ蔦之家:2種チーズのトマト鍋

トマトの旨味酸味が相まったスープにモッツァレラとカマンベールチーズを入れてトロトロに。そこへ、鉄板でワイン蒸しにしてふっくら焼き上げたスペアリブ。ゴロゴロと入った野菜も柔らかく、〆のリゾットに旨味凝縮。

 

シナモン風味とバニラアイスを絡めて味わう あんぽ柿のバター焼き

るうふ蔦之家:シナモン風味とバニラアイスを絡めて味わう あんぽ柿のバター焼きイメージ写真

しっとり柔らかな山梨のあんぽ柿を、バターの塩気と冷たいアイス、鉄板で温めた熱々のカラメルソースでお楽しみいただく大人のデザートです。

 

鉄板で焼くトーストと挽きたてのコーヒーで美味しい香りに包まれる朝食

るうふ蔦之家:鉄板で焼くトーストと挽きたてのコーヒー
朝食は、鉄板でカリッと焼き上げるトーストにフレッシュ野菜のサラダを。挽きたてのコーヒーとともに、朝のひと時をゆったりとお過ごしください。

 

宿のページに戻る